2016.12.12

各お部屋にちょっとしたアクセントを

各お部屋に自分好みのちょっとしたアクセントを施すことで、住まいが一気に愛着の沸くものになります。

例えば…

梁、マンションではいろんな箇所に梁があり、どうしようもないことですね。

%e5%af%9d%e5%ae%a4

だたこの梁も、捉え方によってはとても楽しめるアイテムに!

自分の好きなクロスを貼ったり、この様に木材のクロスを貼ることで柱として、部屋の雰囲気をガラリと変えるものに仕上がります。

 

水回りのちょっとした隙間、

%e6%b4%97%e9%9d%a2%e5%8c%96%e7%b2%a7%e5%8f%b0_%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88

ここには湿気や匂いを吸収する壁紙をセレクト。

見た目にもかわいいものを選べば、デザイン性もばっちりです!

ちょっとしたところに自分好みのデザインやこだわりを忍ばせてみてくださいね。

2016.12.8

もうすぐクリスマス!

2016年もあと少し・・・
皆さま、あわただしく過ごされている年の瀬かと思います。

そんな中、弊社プロヂュースのレストラン「ヘルバモンド」では12月からコースメニューが追加されております。
http://rontecspacecreator.com/feature/herba_mond/

0125

日も短くなり、お店の点灯も早くなりました!

ライトアップされる店頭は、たくさんの方が覗いてくださいます。

0072

0070

今年のクリスマスは是非ヘルバモンドへお越しくださいませ。
レストラン内もクリスマス使用に華やかに彩られております!
皆さまのご来店をお待ちしております。
***
「HERBA MONDO」official site
http://herba-mondo.com/

 

2016.12.7

リノベーション雑誌「relife」おススメリノベ会社50

リノベーションに関する情報が満載で人気の雑誌「relife」

以前発売された「おススメリノベ会社50」に掲載していただきました!

dsc09835-2

私たちの強みを的確に訴求してくれています。

dsc09836-2

不動産エージェント、施工管理、職人を全て自社で抱える弊社ならでわのリノベーション。

ぜひ多くのみなさんに体験してほしいです!

リノベーションオープンハウス告知

お気軽にお問い合わせください。

http://rontecspacecreator.com/enquire/

2016.12.6

リノベーションにかかるお金の考え方

リノベーションをしたいけど、そもそもどのくらいあればできるの?
と疑問を持つ方も多いかと思います。

購入した物件の構造・選ぶ材料・中の仕様によって金額の差がだいぶありますが、
目安となる費用の考え方をお伝えしていきます!

リノベーションにかかる基本的な費用の考え方は、

「 リノベーションにかかる材料費・工事費+諸費用+その他 」が基本ベースにあります。

DSC09711

各項目を紐解いていくと…

* 材料費→キッチンなどの水回りやクロス、床材、壁や建具など細かいものも全て含みます。
商材には普及品・中級品・高級品があり金額の差がだいぶあるので、上手にバランスを見て選びたいですね。

* 工事費→職人さんが施工を行う手間賃(人件費)で、ここが一番費用がかかる部分です。
目には見えない内側の部分、給排水や電気・設備の部分などは手間がかかります。
また工事の範囲によって解体作業にゴミ出し、施工にかかる手間・日数が変わり、金額が左右されるので施工会社としっかりと話し合いましょう。

* 諸費用→工事請負契約書には印紙税がかかります。
その他の諸費用は、中古物件を購入してのリノベーションなのかローンは借りるのか、などで金額が変わってきます。

* その他→新しい住まいに合わせて引っ越し費用・家具・家電など、色々なお金がかかってきます。
ここにかかってくる費用も忘れないようにチェックしておきたいですね!

2016_0529_Komazawa2846

リノベーションには、見落としがちな項目や工事以外にも様々な出費があります。
事前に頭に入れておくことで、焦ったりせずスムーズに進めることができると思います。

2016.12.5

マンションリノベーションでできること・できないこと~基礎編~

きっと疑問に思っている人が多い、マンションリノベのできること・できないこと。

今日は「できること」にフォーカスして、お伝えしていきます!

「天井高を高くすることはできる?」
空間の広さを印象付ける天井高。
同じ広さの物件でも、天井が高いだけで空間の感じ方が全く違いますよね。

天井高は物件の構造自体で高くすることが可能です!

ただし注意点としては、マンションによっては排水管の位置の関係で、できないこともあります。

最初に配管の位置をしっかりと確認してもらいましょう。

13716082_1088336994573724_3984747828005732088_n

こんな風に折り上げ天井にすることも可能です。高級感がグッとアップしますね!
「コンセントの数は増やせる?」
コンセントの数は、なかなか気づきにくい部分かもしれませんね。
しかし、間取り変更を行った後などは、とても重要な部分になるかと思います!

コンセントの数は増やすことが可能です!

ただマンション全体で電気の総容量が決まっていたり、各住戸にも容量の限度があるので、
事前にどのくらいまでなら増やせるのか、確認する必要があります。

DSC00100

忘れがちなこの二つ!
ぜひしっかりと確認して、オリジナルの空間を創れるといいですね。

2016.12.2

マンションリノベーションでできること・できないこと~基礎編~

「リノベーションって何でもできるんですか?」

とよくお客さまにご質問いただきますが、

マンションには「専有部分」と「共有部分」があり、個人でリノベーションが可能なのは「専有部分」だけです!

その他、注意しておきたい部分としては管理規約で決められたルールもあるので、事前に管理組合に確認する必要があります。

ライツ大森

今日は「できないこと」にフォーカスしてお伝えしていきます!

「玄関ドアは交換できる?」
答えは「 NO 」

ドアの外側は共有部分になるため、ドアを別のものに交換したり塗りかえたりすることはできません。
ただし、部屋に面している内側の部分は「専有部分」になるため色を塗りかえるなどは可能です。
鍵の増設に関しては、各管理規約によって違うのでしっかりと確認しましょう!

色を塗り替えるだけでも、雰囲気がガラッと変わり新しさも増すので、うまく取り入れていきたいですね!

2016_0417_Kameido1607

「バルコニーはウッドデッキにしてもいいの?」
バルコニーも「共有部分」にあたるので、管理規約を確認する必要があります!

ただ避難経路をふさいだり、隣戸と間仕切りのそばに物を置くのはルール違反です。

ただバルコニーはきれいにして楽しみたいところ!しっかりと管理規約を確認しましょう。

つづく…

 

2016.12.1

やりたいことを極めた大人がカッコイイ!「覚悟の瞬間」に掲載されました

やりたいことを極めた大人を取り上げるメディア「覚悟の瞬間」。

弊社代表の藤岡も掲載していただきました!

http://www.kakugo.tv/person/detk3g3zb.html

%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc2

撮影時の様子…

%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

こちらから見ることができます↓

http://www.kakugo.tv/person/detk3g3zb.html

文章ではもちろんのこと、写真・動画でも配信されておりますので、ぜひご確認ください!

2016.11.30

Salon Space Desing

弊社では個人宅の他に、美容室や飲食店の設計・施工もさせていただいております!

今回は池袋にオープンする美容室です。

0001

洗練された空間の中に、遊び心をたくさん詰め込んで施工しております。

0054

床・壁・天井…様々な箇所に遊び心とデザインを詰め込む…でも出来上がってみると全体がバランスよく組み合わさり、統一感のある空間に仕上がっています。

0027

0033

量産型の設計・デザインを良しとせず、世界にひとつだけのオリジナルの空間へ。

2016.11.29

価値を上げるリノベーション

今回は投資家のお客さまからのご依頼で、物件の価値を上げるリノベーション。

facebook372733

白×木材を基調とした、誰からも愛されるデザインに仕上がっています。

キッチンの壁には、アクセントでタイルを埋め込んでいます。

facebook372738

照明はちょっとデザイン性を持たせて、室内と違和感なく溶け込むように。

face372734

 

2016.10.26

お部屋をやさしく照らす折り上げ天井

天井がすっきり開放的になる折り上げ天井。

0050

折りあげた部分に間接照明を設置して天井に反射させることで、広く優しい光を作り出すことができます。

1343a7071236f81d9899a0344ceb0ede

またアクセントクロス(※)を貼ることで、デザイン性を取り入れおしゃれな雰囲気を創り出すこともできます!

折り上げ天井は高級なイメージがあり、日本の住まいではあまりなじみのないですが、
シーリングファンやデザイン性のある照明器具との相性も抜群です。

ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

CATEGORIES

ARCHIVES

CONTACT